地域復興調査研究協議会
メニュー
広報誌
今後の予定
予定なし
月別過去の記事
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
地域復興調査研究協議会とは
地域復興調査研究協議会(略称 復興研)は見附市今町地区の各団体の代表および有識者によって構成されています。
 2004年に新潟県を襲った「7.13水害」および「10.23中越地震」により、見附市今町およびその周辺地域の変貌が現実になることをきっかけに昨年2007年11月より調査研究を始めました(詳細)。

今町ふっこうけんライブ

2013年6月2日(日曜日)

とりあえず凧がまちなかライブin新町に参加

カテゴリー: - admin @ 04時01分39秒

この5月26日に見附市新町フラワーパークでまちなか賑わいづくり応援隊企画プロデュースのまちなかライブin新町がおこなれました

バンド「シェイク」によるロック版よっしょい節(今町凧民謡)も披露されました。

このイベントに復興研のとりあえず凧もぐにゃぐにゃ凧など凧グッズの販売で参加しました。

買うだけでなく実際にその場でぐにゃぐにゃ凧の作成が体験できるコーナーが好評でした。


フラワーパークの裏は商店街の真ん中にあるにかかわらず、
大きな空き地があってできたばかりのぐにゃぐにゃ凧を揚げるには絶好のロケーションでした。
子どもたち(大人も)は凧を手に夢中で走り回っていました。


見附商店街が凧だらけ

カテゴリー: - admin @ 01時51分32秒

復興研が貸し出した今町小学校の児童が作った100枚もの凧が6月4日まで見附商店街に飾られています。






13 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project : Designed By Theme4u.Net