地域復興調査研究協議会
メニュー
広報誌
今後の予定
予定なし
月別過去の記事
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
地域復興調査研究協議会とは
地域復興調査研究協議会(略称 復興研)は見附市今町地区の各団体の代表および有識者によって構成されています。
 2004年に新潟県を襲った「7.13水害」および「10.23中越地震」により、見附市今町およびその周辺地域の変貌が現実になることをきっかけに昨年2007年11月より調査研究を始めました(詳細)。

今町ふっこうけんライブ

2010年11月12日(金曜日)

さようなら今町大橋こんにちは中之島大橋

カテゴリー: - admin @ 05時48分22秒

11月27日に中之島大橋の今町側の取り付けが完成し、
それに伴う今町大橋の閉鎖が行われました。

開通する前に当日の10時から今町側のお披露目がありました。
この部分を歩くことができる最初で最後の機会でした。
以下はお披露目のときの画像です、


以下はそのときのライブ画像です。

そして15時に今町大橋は閉鎖になりました。

以下は閉鎖10分前の今町側の画像です。画面の左の方に閉鎖の準備をしている人がいます。

以下は10分前から閉鎖直後までを撮影したライブ映像です。

閉鎖直後の今町大橋の画像です。

全通直後の中之島大橋の画像です。右は全通後の中之島大橋を初めて通る越後交通のバスです。

今町大橋は閉鎖後まもなく取り壊されます。本当に長い間ご苦労さまでした。


2010年11月11日(木曜日)

10月27日「とりあえず凧」WG

カテゴリー: - admin @ 21時31分23秒

10月27日に今町子育て支援センターでグループ「とりあえず凧」のWGがありました。

主な内容は11月21日に参加するみつけ市民交流フェスタの内容と、
復興研が主催する凧がメインの体験型イベント第三回「凧を上げて元気を出そう」の日程でした。
第三回「凧を上げて元気を出そう」は2011年1月9日に今町中学校で行われることが決定しました。


13 queries. 0.051 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project : Designed By Theme4u.Net