地域復興調査研究協議会
メニュー
広報誌
今後の予定
予定なし
月別過去の記事
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
地域復興調査研究協議会とは
地域復興調査研究協議会(略称 復興研)は見附市今町地区の各団体の代表および有識者によって構成されています。
 2004年に新潟県を襲った「7.13水害」および「10.23中越地震」により、見附市今町およびその周辺地域の変貌が現実になることをきっかけに昨年2007年11月より調査研究を始めました(詳細)。

今町ふっこうけんライブ

2009年6月30日(火曜日)

今町べと人形を販売します

カテゴリー: - admin @ 12時16分02秒

7月4日・5日の二日間にわたってネーブル見附で行われる、
越後見附へそまつりにグループ3「今町べと人形」が参加して、
べと人形の即売会を行います。

詳しくは以下のリンクを参照してください。
http://www.city.mitsuke.niigata.jp/ctg/00380950/00380950.html


2009年6月29日(月曜日)

第4回リーダ会議

カテゴリー: - admin @ 06時22分25秒

6月25日に今町子育て支援センターで第4回リーダ会議が開催されました。

内容は5月17日のフォーラム以降の活動の報告と、
今後の先導支援も視野に入れた次の展開に関するものでした。

各グループの活動はそれぞれ重なるところがあり、
WGの相互乗り入れなどグループ閑の連携に向けて話が進みました。


2009年6月28日(日曜日)

グループ1「とりあえず凧」 第18回WG

カテゴリー: - admin @ 06時07分52秒

グループ1「とりあえず凧」の第18回WGが6月23日に行われました。

内容は先日出したパンフレットのその後わかった誤植の洗い出しと、
8月8日の今町夏祭りに向けたスケジュールの検討でした。

当日は上の図のような凧ちょうちんを飾る予定です。


2009年6月21日(日曜日)

地域復興デザイン発表会に参加しました

カテゴリー: - admin @ 04時00分37秒

6月20日に復興研は小千谷市・市民学習センターで開催された
第三回地域復興デザイン発表会に参加し、
これまでの「ひと・まち・風再発見プロジェクト」の活動の中間報告を行ってきました。


この発表会は新潟県の地域デザイン策定事業に参加している団体の参加が義務付けられているもので、
他の同様な活動を行っている中越地域のいろいろな地域の団体の発表も聞くことができました。

参加した団体は100人程度の集落の団体から、
今町・中之島地域含めて2万人を対象とする私たち復興研までさまざまで、
スケールメリットとスケールデメリットを同時に思い知らされる、
意義深い発表会となりました。


2009年6月10日(水曜日)

「石の門」でフォーラムが紹介されました

カテゴリー: - admin @ 20時56分37秒

5月29日発行の今町中学校の広報紙「石の門」で、
5月17日のフォーラムのことが大きく紹介されていました。

今町中学校の皆さんにはべと人形やフォーラムの会場の提供など、
普段からご支援をいただいていますが、
こうして広報紙で大きく取り上げていただくと喜びもまた格段です。
これからもよろしくお願いいたします。


2009年6月8日(月曜日)

凧合戦ツア−

カテゴリー: - admin @ 19時06分28秒

5月8日、グループ4「SANSAKU」の企画・主催による凧合戦ツアーが行われました。

最初に行ったのは見附市坂井の妙雲寺です。

妙雲寺の堂内の様子です。

堂内では千仏図と景勝文書を拝観しました。

千仏図は千体仏像が描かれているもので、
妙雲寺には3枚あります。
普段は公開されていませんが、
この日は特別に拝観させていただきました。
ただ、あまりに巨大なため一枚のみの開帳でした。
お彼岸に一般に向けて開帳されるそうです。

前にあるものは千仏図を描くにあたって寄進した人の名前を記した、
いわゆる寄進帳です。
各仏の名前とそれにたいして寄進した人の名前が記されています。

景勝文書はNHK大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続の主君・上杉景勝が、
妙雲寺に宛てた書状で、2通残されています。
一通は妙雲寺に土地の所有を認める内容ですが、
もう一通は県の調査でも分かっていません。

なおこれらの書状は一般には公開していません。

拝観のあと住職と住職のお母さまから寺の歴史について話を聞きました。

妙雲寺の拝観の後は、同じ見附市坂井で近くの神明神社と筆塚を、
淡路久雄氏の案内で見学しました。

以下は淡路久雄氏のガイドを撮影した動画です。
三角形のボタンをクリックすることで見ることができます。

続いて柳屋を見学し、そこでお昼を食べました。

以下は柳屋の見学と食事の様子を撮影した動画です。
三角形のボタンをクリックすることで見ることができます。

最後に凧合戦を一般桟敷から観戦して解散しました。

以下はこの時行われた今町中学校の生徒による地がらめと
一般的な凧揚げの様子を撮影した動画です。
三角形のボタンをクリックすることで見ることができます。

この機会を逃してしまった方も、
また来年も企画する予定があるそうなので、
ご期待ください。


2009年6月6日(土曜日)

今町べと人形発売中!

カテゴリー: - admin @ 18時24分33秒

今町べと人形は長岡市猫興野の猫興野橋右岸にある、
凧会館で発売中です。


明日7日も13時から発売しますので、
ぜひお求めください。


2009年6月5日(金曜日)

グループ4「SANSAKU」第12回WG

カテゴリー: - admin @ 11時34分26秒

6月3日にグループ4「SANSAKU」第12回WGが今町公民館で行われました。

内容はゲストに淡路久雄さんに参加していただいて、
8日の凧合戦ツアーの最終打ち合わせを行いました。

今回もWGの様子を動画で配信します。
三角形のボタンをクリックすることで見ることができます。


2009年6月4日(木曜日)

グループ1「とりあえず凧」第16回WG

カテゴリー: - admin @ 15時14分30秒

6月3日にグループ1「とりあえず凧」第16回WGが今町子育て支援センターで行われました。
5月17日のフォーラムで来場者の方に塗っていただいた凧塗り絵の展示作業を行いました。


展示は今町子育て支援センターにて6月16日の19時まで行います。


塗り絵の返却は19日と23日の9時半〜11時半および14時〜20時に今町子育て支援センターにおいでください。


2009年6月3日(水曜日)

グループ3「今町べと人形」第5回WG

カテゴリー: - admin @ 05時48分50秒

6月2日にグループ3「今町べと人形」第5回WGが今町子育て支援センターで行われました。

6月6〜7日にかけて行われる今町べと人形即売会の打ち合わせがおもな内容でした。

以下は当日販売される今町べと人形とそれに添付される説明です。

これまで第一土曜日・月一回であった今町べと人形公開作成会が、
第一・第三土曜日の月二回になります。
これは参加している今町中学校美術部の子どもたちの要望を受け入れて、とのことです。
当初、美術部の部員のこれらの子どもたちは、
中学校の中でもおとなしくて性格も引っ込み思案なグループとみなされていたそうですが、
この活動に参加するようになってから、
目に見えて活発になり、活動の回数を増やすことを自分たちから要望するようになったそうです。


皆さまのご意見をお寄せください

カテゴリー: - admin @ 05時29分59秒

グループ6「いまなか広報かわら版」では先日今町子育て支援センターに設置した、
「いまなか、ここがいい〜ここがおもし〜」「いまなか、こうすればもっと良くなる」に、
新たなご意見を追加していただけるよう、
マジックペンと用紙を置きました。

置いてある用紙にマジックペンで書いて、
のりで貼り付けていってください。
忌憚のないご意見をお待ちしております。


2009年6月2日(火曜日)

グループ6「今中広報かわらばん」第17回WG

カテゴリー: - admin @ 17時55分49秒

6月1日に今町子育て支援センターでグループ6「今中広報かわらばん」第17回WGが行われました。

内容は「いまなか風たより」5号の表面の内容の検討でした。
今回はフォーラムの記事が入るため内容を紙面に詰めるのに苦労しました。

また、グループ6がフォーラムのときに募集した
「いまなか、ここがいい〜ここがおもし〜」「いまなか、こうすればもっと良くなる」で、
皆さまからいただいた貴重なご意見を今町子育て支援センターに貼りました。


なお、グループ6では引き続きご意見をここにお寄せいただける体制を準備中です。


今町凧民謡「よっしょい節」をネットで公開

カテゴリー: - admin @ 17時40分01秒

復興研事務局では今町凧民謡「よっしょい節」の動画クリップを作成し、
YouTubeとニコニコ動画で公開を始めました。

以下はYouTubeのものです。


35 queries. 0.202 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project : Designed By Theme4u.Net