地域復興調査研究協議会
メニュー
今後の予定
予定なし
地域復興デザイン策定事業「ひと・まち・風の再発見」市民ワーキンググループ公募
まちづくり市民プロジェクトメンバー大募集!
あなたのアイデアをかたちにしませんか?!
 度重なる地震被害や「7.13新潟豪雨」で決壊した刈谷田川の復旧工事が着々と進んでいます。しかし一方では、私たちが長年なれ親しんできた今町・中之島地区の交流導線をはじめ、人や自動車の流れが大きく変わろうとしています。
 このままで、わが今町は衰退してしまわないのだろうか? 私たちの子どもや孫が、今町を愛し住み続けたいと思ってくれるのだろうか? そんな危機感で胸がいっぱいになってしまいます。
 私たちは「いま・なか」地域の交流やコミュニティの再生が重要だと考えています。みなさんの智恵と創造力を持ち寄り、地域の魅力やポテンシャル(潜在能力)をもう一度「見直し」、「引き出し」、「磨きをかける」社会実験活動に取り組みたいと考えています。何をしていいいか判らないけど、何かしなくてはいけないと思っている貴方!ともに語り、汗をかき、夢をかたちにしてみませんか?そんな市民参加のプロジェクト・メンバーを募集します。女性やワカモノ、今町地域外からの参加も大歓迎です!!

■活動の内容
?まちづくりプロジェクトワーキング
どのような方法で、どのようなことに取り組むかは、皆さんのアイデアと柔軟な発想にお任せします。最初にグループをつくって、活動内容に適したプログラム(例:交流、検討、調査、観察、研究、実験など)をグループ単位で実施します。
?「ひと・まち・風の再発見フォーラム(仮称)」
ワーキンググループでの活動成果を自由形式で発表します。多くの方々に地域の良さや魅力を存分にアピールしてください。また、開催準備のお手伝いもして頂きます。

ワーキンググループの活動例
以下のようなテーマ設定の中で活動する内容を自由に決めて頂きます
●人 …まちの有名人マップづくり
●健康 …散歩てくてくコースづくり
●自然 …イカダ・Eボート水辺交流
●歴史 …日常の「風」復活
●その他、広報など…今町、中之島かわら版(プロジェクト全体の活動広報チーム)
●産業 …市民バザール・地産メニュー開発
●生活 …子どもの学びツアー

■応募の対象者と条件など
○地域を良くしよう!という意欲をもって行動できる方
○今町地区および中之島地区以外からの参加も大歓迎(中学生以上)
※中学生の場合は保護者もしくは学校の先生とご参加ください。
○人件費に相当するアルバイト代や謝礼などの報酬はございません。

■応募の方法
○必要事項をご記入のうえ、FAXまたは電子メールにてご応募ください。また、このサイトの応募フォームからも申し込み可能です(PCのみ)。
 ?氏名・ふりがな、?年齢、?住所、?電話・FAX、?職業、?所属団体など、
 ?活動してみたい内容、テーマ(漠然とした内容でも結構です)
 ?地域のポテンシャルや魅力についてのご意見
○締め切り:一次締め切りは致しましたがプロジェクト活動は随時受け付けますので申し込み下さい。

■応募先および連絡先など
実施主体:地域復興調査研究協議会(代表 飯塚)
連 絡 先:今町地域情報技術ラボラトリ(いまらぼ)担当 高井
住所 見附市今町1−17−10
電話・FAX:0258-66-7644
コンサルタント NPO法人地域交流センター


 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project : Designed By Theme4u.Net